和のある暮らしを楽しもう!

​洋間にもいいけど、やっぱり落ち着くのは畳。日本の風土にあった畳は夏涼しく、冬暖かい優れもの。

日本独自の
伝統文化
​「畳の特徴」
​1、日本の風土にあった構造

湿気を吸収し、乾燥すると放出する働きが日本の気候にマッチし、夏は涼しく冬暖かくエコな暮らしができます。

​2、やすらぎを与える「い草」の香り

​心地よい「い草」の香りは心身ともにリラックスできます。

​3、肌で触れあう心地よさ

​「い草」の断面はスポンジ状で、中に空気をたくわえています。この空気がクッションとなり心地よい弾力を生み出します。

​4、吸音性がくつろぎを演出

「い草」に含まれる空気が足音など振動を吸収します。

座・和暮Dokiな暮らし方

​昔に今を取り入れるとかっこいい

住まいLOVE
住まいLOVE
press to zoom
住まいLOVE
住まいLOVE
press to zoom
住まいLOVE
住まいLOVE
press to zoom
住まいLOVE
住まいLOVE
press to zoom
住まいLOVE
住まいLOVE
press to zoom
戸建賃貸
戸建賃貸
press to zoom

​懐かしさが心をほっと癒してくれる

和室っていいね

​おばあちゃんの家ってなぜか癒される。

風通しの良いお部屋で、のんびりって最高​ベットやソファを置いて、暮らしやすさと癒しのある毎日を。